引っ越しを期に家をきれいに片づけましょう!

最初にどこから手をつければいい?

引っ越しが決定したときに欠かせないのが片付け。まずどこから手を付けていいのか途方に暮れますよね。途方に暮れていても時間が過ぎるばかりですので、最初はまず使わないものから整理していくと準備が進みます。季節外れのものや年に一度しか使わないものなどありますので、今荷造りしてしまっても問題ないですし、処分できるものも多く片付けがすすみますね。早めに処理しておけばリサイクルショップなどに持ち込む余裕もできます。書籍やCDなども引っ越しの機械に要るもの・要らないものに分けるチャンスです。

すぐ使うものはまとめて最後に!

普段使用している服や、洗面道具、タオル類、食器など毎日使用するものは、無いと日常生活に支障をきたしますので分けておき、最後に箱に詰められるようにしておきましょう。子供がいる場合は学用品もそうですね。先に詰めてしまうと、また出し入れしなくてはならなくなったりと手間が増えます。すぐ使用するものをなるべく最小限ににまとめておき、引っ越し先でもすぐ開けられるようにしておくと、すぐ取り出せて便利でしょう。尚、貴重品は自身で持ち歩くようにしましょう。

どうすれば新居で快適に過ごせる?

引っ越しは旧居での片付けのチャンスとともに新居でいかに快適な収納を行えるかという機会でもあります。事前に新居のどの部分にどの荷物を運ぶか、収納するかを考えておき段ボールに子供部屋、リビングなどと書いておきましょう。さらにキッチン下、子供部屋クローゼット内などと細かく書いておくと収納量も分かって便利ですね。衣装ケースはそのままの状態で大丈夫ですし、文房具などの引き出しは引き出しのままダンボールに詰めれば、新居でそのまま引き出しをつけるだけで荷解きに便利です。引っ越し前後は手続きを含めバタバタしがちですので、できるだけスムーズな作業ができるよう心掛けたいですね。

不用品の回収を行う専門業者では、大量の不用品にも対応しているため、引越しをはじめとした様々な状況において役立ちます。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。